読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOP OF FORTY FOURのある生活

無添加手巻きタバコTOP OF FORTY FOURを愛するおっさんの日々

気がつけば日本人は貧乏人ばかり。情けなか!

f:id:topof44:20161014040637g:imagef:id:topof44:20161014042921j:image

せっかくブログ書き始めたんやけどワシは一年で一番忙しい時期でアジアのお金持ちの客のところを走り回ってるんや。今夜は台湾の台北におる。

ワシの仕事っちゅうのは、顧客のお金を預かって優良なヘッジファンドに投資してリターンを得るというビジネスやから、毎年この時期に顧客の所に行って来年も継続します。っちゅうサインを貰ってくるんやけど、パフォーマンスの悪い年は解約もあるから無茶苦茶忙しい。

この一年間、世界のマーケットは低迷し上手なヘッジファンドでもリターンは数%が多く、マイナス運用の所も少なくなかった。それでも経費を全部引いても8%のリターンはお返し出来たから今のところ解約は0、新規顧客の獲得、既存の顧客の資金増額もぼちぼちあったわ。

書き始めたついでに手巻きタバコや、海外暮らしからは脱線するのを承知で書くと、もうすでに個人レベルで今の株式や商品などのマーケットに立ち向かっても勝てる時代では無いって事なんや。

今年、良いリターンを返してくれたヘッジファンドはCTAと呼ばれる巨大資金でアビトラ戦略を取るファンド。例えば日本株先物を売って、円を買うような。こことA1 人工知能を使ってソフトを開発しそのソフトによる超高速の自動売買。ガイジンが日本のマーケットの売買高の70%以上を占める中では、竹槍でB29と戦うようなものやで。

またアジアのお金持ちの顧客の口座の殆どがケイマンなどのタックスヘイブンに設立した会社名でリターンや配当金に課税されないシンガポールや香港を経由してから投資されているので日本のように投資に対する利益の20%もの税金を支払う必要がない為、結局はお金がどんどん増え続けていくのや。

まだしばらく顧客回りが続くわ。もちろん世界一の葉っぱと一緒の旅。